By   2015年5月5日

これを書いているのは、2015年5月5日のゴールデンウィーク。
ハンターハンター最新刊と言っても、第1刷が発行されたのは2012年12月31日です。。。

ハンターハンターが休載するたびに思うのですが、ここであおずけか・・・と。
で、連載再開するときに、暗黒大陸編の33巻が出るんですよねぇ。今年中には連載再開するハズ(勝手な予想)なんだけど、気が付けば2015年のもう半ばなんスよねぇ~。。。大丈夫かしら?1年に1回は執筆することって約束があると思ってますw

しかしこの32巻もかなり面白いです。
レオリオの選挙演説、パリストンとジンの勝負、ゴンの復活、カイトとの再会、ジンとの再会、ゴトーに化けていた凶狸狐(意味不明)、クラピカの再登場、アルカとキルアの旅立ち、暗黒大陸の存在とビヨンド=ネテロ出現、パリストンとジンの十二支ん脱退。。。
一番好きなのは、ジンがゴンに語るところですが、どこからどこをとっても面白いです。
あ、カイトの話はとても気になってます。なんと言っても、蟻の王と一緒に生まれてきて、しかも女ということは女王蟻ととれなくもないですからね。

。。。しかし、カバー絵のジンの肩にいる猫はなんなんですかねぇ~w

One Comment on “ハンターハンター最新刊 №32 「完敗」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。